○日本地球惑星科学連合2013年大会、幕張メッセ国際会議場、2013年5月19-24日

角皆 潤, 小松 大祐, 中川 書子 (2013)「火山ガスプルームの高感度同位体分析に基づく火山の「遠隔」観測手法開発:薩摩硫黄島における検証」(MTT38-01)日本地球惑星科学連合2013年大会、幕張メッセ国際会議場201A、2013年5月22日.

角皆 潤, 南 翔, 佐久間 博基, 大山 拓也, 小松 大祐, 中川 書子, 加藤 憲二(2013) 「湧水系の溶存酸素の三酸素同位体組成:なぜ富士山湧水系は酸素に富んでいるのか?」(AHW26-02)日本地球惑星科学連合2013年大会、幕張メッセ国際会議場203、2013年5月23日.(招待講演)

小松 大祐, 角皆 潤, 神村 奏恵, 中川 書子(2013)「噴煙中に含まれる水素分子の水素安定同位体比を指標に用いた阿蘇中岳噴気の遠隔温度推定」(SVC48-P11)日本地球惑星科学連合2013年大会、幕張メッセ国際会議場コンベンションホール、2013年5月19日.


○IAVCEI 2013 Scientific Assembly, Kagoshima, Japan, July 20-24, 2013.

Tsunogai, U., D.D Komatsu, and F. Nakagawa (2013) Remote temperature sensing of volcanic fumaroles using hydrogen isotopes of excess molecular hydrogen in plumes. 3P1_2G-O19, IAVCEI 2013 Scientific Assembly, Kagoshima, Japan, July 23, 2013.

Tsunogai, U., D.D Komatsu, and F. Nakagawa (2013) Remote temperature sensing of active fumaroles using hydrogen isotopes of molecular hydrogen in volcanic plumes: Temporal variation in the temperature of fumaroles in Aso volcano. 4W_2E-P23, IAVCEI 2013 Scientific Assembly, Kagoshima, Japan, July 24, 2013.

Yamanaka, T., K. Maeto, H. Akashi, J. Ishibashi, Y. Miyoshi, K. Okamura, T. Noguchi, T. Toki, U. Tsunogai, T. Ura, T. Nakatani, T. Maki, H. Chiba (2013) Large contribution of the magmatic water to the seafloor hydrothermal fluid at the Wakamiko hydrothermal field and its associated mineralization in Aira Caldera, southern Kyushu, Japan. IAVCEI 2013, 1W_1A-P21, IAVCEI 2013 Scientific Assembly, Kagoshima, Japan, July 21, 2013.

Notsu, K., R. Sohrin, H. Wada, T. Tsuboi, H. Sumino, T. Mori, U. Tsunogai, P. A. Hernandez, Y. Suzuki, R. Ikuta, K. Oorui, M. Koyama, T. Masuda, N. Fujii (2013) Volatile leakage from the crater bottom of Teishi Knoll of Izu-Tobu Volcanoes, Japan, 23years after the 1989 submarine eruption. 3W_2G-P9, IAVCEI 2013 Scientific Assembly, Kagoshima, Japan, July 23, 2013.


○2013年度日本地球化学会第60回年会、筑波大学第一エリア、2013年9月11-13日.

角皆 潤, 南 翔, 佐久間 博基, 大山 拓也, 小松 大祐, 中川 書子, 加藤 憲二(2013) 「湧水系の溶存酸素の三酸素同位体組成:なぜ富士山湧水系は酸素に富んでいるのか?」(1B10)、2013年度日本地球化学会第60回年会、筑波大学第一エリア、2013年9月11日.

石村 豊穂, 角皆 潤, 長谷川 四郎, 中川 書子, 大井 剛志, 北里 洋, 菅 寿美, 豊福 高志(2013)「底生有孔虫の炭素酸素安定同位体組成・vital effectの全体像を捉える:環境指標としての高精度化とその有効活用をめざして」(1A18)、2013年度日本地球化学会第60回年会、筑波大学第 一エリア、2013年9月11日.

大山 拓也, 角皆 潤, 小松 大祐, 中川 書子, 野口 泉(2013)「都市域における乾性沈着 HNO3 の起源について」(1C08)2013年度日本地球化学会第60回年会、筑波大学第一エリア、2013年9月11日.

小松 大祐, 角皆 潤, 佐藤 晋太郎, 中川 書子, 田中 敦(2013)「水圏環境におけるメタン酸化の新指標:炭素と水素の複合同位体分別」(3C19)、2013年度日本地球化学会第60回年会、筑波大学第一エリア、2013年9月13日.


○第19回大気化学討論会、石川県七尾市和倉温泉のと楽、2013年11月6-8日

角皆 潤, 宮内 貴規, 大山 拓也, 小松 大祐, 蓼沼 雪衣, 中川 書子, 梅田 信, 田中 敦 (2013)「貧栄養・中栄養湖沼における大気沈着由来の硝酸の混合比」(A-2-1)、第19回大気化学討論会、石川県七尾市和倉温泉のと楽、2013年11月7日.

○2013年質量分析学会同位体比部会、広島湯坂温泉郷賀茂川荘 、2013年12月4-6日

角皆 潤, 中川 書子, 小松 大祐 (2013)「10年後のIRMS」2013年質量分析学会同位体比部会プレゼミ「大胆予測:10年後の質量分析計はこうなる」、広島湯坂温泉郷賀茂川荘 、2013年12月4-6日.(招待講演)

角皆 潤, 小松 大祐, 石橋 秀規, 中川 書子, 川口 慎介(2013)「東北地方太平洋沖地震の震源域付近で観測された底層水中のメタン異常濃集とその起源」2013年質量分析学会同位体比部会、広島湯坂温泉郷賀茂川荘 、2013年12月4-6日.



生物地球化学グループトップページにもどる